クレジットカード現金化比較&換金率ガイド
pixta_20787915_M

カード現金化と消費者金融はどう違う?誤解しがちな点

カード現金化ってお金を借りることでしょう?と誤解している人が多くいます。
消費者金融と勘違いしている人も多いのですが、現金化業者は貸金業ではありません。
具体的にどのような違いがあるのか見てみましょう。

カード現金化はショッピング枠の現金化

カード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化するサービスです。
サービスを利用したい人にショッピング枠を利用して商品を買ってもらい、その後その商品を買い取ることで現金化を行います。
他にも方法はありますが、主にこの買取式が主流になっています。

買取は100%で行いません。
例えば95%の還元率の場合一度ショッピングで10万円の品物を購入したら、その後95000円で品物を買い取ってくれます。
差額の5000円が現金化業者の手数料になります。

審査がない

消費者金融は品物のやり取りはなく、お金そのものを貸します。
新規で申し込む場合は必ず審査が必要になります。
消費者金融は信用情報機関へ借入情報を照会し、この人になら貸してもいいと判断して融資を決定します。

しかしカード現金化の場合、既に利用できるクレジットカードのショッピング枠を利用するだけなので審査は必要ありません。
審査がないので多額の現金化でも収入証明書などの書類提出は必要ないのです。

闇金と現金化業者

消費者金融と現金化業者が異なることを理解している人でも、何となく闇金との繋がりを気にしているケースがあります。
闇金とは、許可を得ず貸金業を行っている違法な業者のことです。

闇金は高金利で貸し付け強引な取立てをすることから、多くの人が被害に苦しんでいます。
でも消費者金融のように審査をせず貸し付けるため、ブラックリストの人が藁にもすがる気持ちで手を出してしまうことがあるのです。

現金化業者ではどうなのでしょうか。
確かに審査も必要なく、クレジットカードさえ生きていれば現金を調達できるため最後の手段として頼る人もいます。
現金化業者と闇金にはどのような関係があるのかを見てみましょう。

現金化業者は闇金ではない

現金化業者は闇金ではありません。
そもそも現金化業者がお金を貸している訳でもないので、取立てに行くことはありません。
利用した分のお金は、クレジットカード会社に返済しなくてはいけないのです。

現金化業者のなり済まし?

ちゃんと営業している現金化業者なら闇金ではありませんが、残念ながら闇金と繋がっている詐欺業者が存在しているのも事実です。
現金化しようと思い申し込んだら、カードが使えなくなっていると言われてしまいます。

急いでお金が必要な人は、自分のクレジットカードが使えなくなっていると言われ焦ってしまいます。
そんな時、審査も必要なく確実に融資をしてくれる業者を紹介してくれるため、つい飛びついてしまうのです。

実はその業者が闇金で、とんでもない高金利で貸し付けるのです。
しかも最初は多額融資ができると言ったはずなのに5万など小口でしか貸してくれないことも多いです。
金利だけの支払いもかなりきついため、少額借入でも返済が厳しくて滞りがちになります。

最初は愛想よく貸してくれた闇金は、返済が遅れた途端厳しい取立てを始めます。
返済が終わりそうになっても無理やり貸し付けて、延々と闇金との縁が切れないのです。
このように現金化業者になり済ましてお金に困った人を呼び寄せ、闇金で借りさせる手口もあります。

現金化と消費者金融はどっちがいいの?

カード現金化は消費者金融ではありませんが、トラブルに巻き込まれるケースもあります。
そのことを考えれば消費者金融で借りた方がいいかもしれません。
でも敢えてカード現金化の方がいいという人もいるのです。

家族や会社に借金がばれたくない

消費者金融に借金を申し込んだら、勤務先に必ず在籍確認の連絡があります。
社名を名乗らないように配慮はしていますが、それでも何となく借金の電話であることは分かってしまうものです。

また、消費者金融と契約したら自宅にはキャッシングカードや契約書が送られてきます。
郵送物があれば同居している家族に知られてしまう恐れがあります。
既に利用しているクレジットカードなら、ショッピングを利用したという記録しか残りません。
ショッピング利用分に関して家族から質問があったら、適当に買い物やサービスを利用したと言い訳をしておけばいいのです。

借金を増やしたくない

ショッピング利用も厳密に言えば借金のひとつですが、キャッシングとは違い総量規制の対象外になります。
なるべくキャッシングの利用は避けたいという人もいるでしょう。
だからといって知人や家族から借りたくないし、定期預金を解約したくもない、そんな時にはやはりカード現金化なのです。

もうこれ以上借りられない

少ないキャッシング枠も使い果たしてしまい、消費者金融の審査にも通らない状況だとします。
そんな時にショッピング枠に余裕があったとしたら、現金に変えられたら良いなと思いませんか?
そんな時こそカード現金化です。

現金化業者と消費者金融まとめ

お金を借りるという目的なら、確かに消費者金融を利用した方が便利です。
しかし様々な事情で消費者金融が使えない、使いたくないという人もいるでしょう。
審査に通らないからといって、闇金を利用するのはとても危険です。

それよりはクレジットカード現金化を利用する方が安心です。
もしショッピング枠に余裕があるなら、闇金に手を出すのではなくカード現金化の利用を検討してみましょう。