クレジットカード現金化比較&換金率ガイド
クレジットカードスマホ女性イラスト

2017年最新版 クレジットカードを現金化する方法まとめ

現金化の種類を理解する

クレジットカード迷う女性
これからカードの現金化を考えている人は、現金化をよく理解した上で、自分に合った現金化を利用することが大切です。
それから申し込みをするようにしましょう。

まず、現金化をするには大きく分けて2種類の方法があります。
自分で現金化をする方法と、現金化業者を利用する方法

こちらのサイトでこれから現金化について詳しく説明していきたいと思います。

自分で現金化をする方法

自分で現金化をするという方法は、自分で商品を売買して現金を手にすることです。
どうやって売買するかというと、クレジットカードについている買い物の枠(ショッピング枠)を現金に換えるというものです。
つまり、クレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入し、それを買取業者などに買い取ってもらうのです。
お金を借りることのできるキャッシング枠もついていますが、ショッピング枠に比べて利用できる金額が格段に少ないのです。
ですので、ショッピング枠を利用して商品を購入し、それを売って現金化するという方法を利用すれば現金が手に入るのです。

時間や手間はかかりますが、やり方によって高い還元率を実現できます。
しかし、クレジットカード会社に現金化がバレてしまうと、利用停止にされる可能性が高いのです。
換金率の高い商品はクレジットカード会社も目を付けているので、利用停止になってしまうリスクがあることを覚悟しなければなりません。
そして、自分で現金化をするには、高く買い取ってくれる業者を探さなければなりません。店舗に行ったり、郵送したりなどそれなりの労力が必要で時間もかかります。
時間のある人には向いているかもしれませんが、すぐに現金が必要な人には向かないでしょう。

それでも、自分で現金化したい!!という人に・・
大切なことが2つあります。
それは・・

  1. 高価買取商品の選定
  2. いかに換金率の高い買取業者で買い取ってもらうか

ということです。
これを見極めなければなりません。

では、まず1の商品選定にについてですが、何を転売したら高く買い取ってもらえるでしょう。
中古品でもいいと思いますが、やはり高く買い取ってもらえるものでなければ損してしまいます。
換金率の高い商品を紹介したいと思います。

全国百貨店商品券

  • 金券
  • 商品券
    (金券、商品券は欲しがる人が多いため、90%以上の換金率で買い取ってもらえることもあります。
  • ブランド品(バッグ、アクセサリー、時計など)
    (中でもエルメス、シャネル、ブルガリ、ヴィトンなどは認知度も高く、高級感があるので高く買い取ってもらえるでしょう。)
  • ゲーム機
    (ゲーム機は未使用未開封が条件となります。換金率としては80%前後でしょう。ゲームソフトも同じくらいの換金率です。)
  • 新幹線の回数券
    (これが最も換金率が良いのではないでしょうか。需要があるため非常に買い取り額は高くなります。店舗によっては95%以上の換金率が得られます。)

しかし、忘れてはならないのは、この辺りの換金率の良いものはカード会社が目を光らせているということ。
常にカード会社に見張られていることをお忘れなく・・

次に大切なこと2の、いかに換金率の高い買取業者で買い取ってもらうか・・
ということですが、購入した商品をどこで買い取ってもらえばいいでしょう。
質屋、リサイクル業者、チケット買取業者、中古品販売業者、オークションなどがありますが、単に質屋やリサイクル業者に依頼しても高くは買い取ってくれません。大切なのは、その物品ごとに特化した買取店に依頼すること。ですので、買い取りを依頼する物の価値をしっかりと認識してくれる業者に買取を依頼することが非常に大切になります。
それから、オークションは自分で出品しますが、意外な高値で落札される可能性があります。しかし、低い価格で落札されたり、入札さえされなかったり手数料などもかかるし・・時間もかかるし・・そういったことを踏まえたうえで利用しなければなりません。

もうひとつ、思わぬ現金化ができる方法があります。
返品処理をして現金を受け取るのです。クレジットカード決済した商品を翌日以降に返品すると現金で返金されます。
当日の返品では、クレジット処理の取り消しで済まされてしまいますが、翌日以降だとデータがカード会社に送られてしまい、取り消し処理ができなくなります。そのままだと口座からの引き落としになってしまうため、現金での返金対応になります。
この方法であれば、もちろん100%換金されます。
しかし、翌日以降でないと現金化はできません。

ここまで自分で現金化をする方法を、いろいろと紹介してきましたが、やはり時間と手間がかかります。
実際、換金率が思っていたほど良くなかった、ということも想定できますし、カード会社に見つからないようにやらなければならないし、自分で現金化するにはやはり労力が必要でしょう。

現金化業者を利用して現金化をする方法

オペレーター
こちらも自分で現金化するのと同じで、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金化します。
こちらは即金を手にできますが、実質還元率は80%以下です。
しかし、本当に手軽に即金を手にできます。申し込みから最短5分で振り込まれます。

現金化業者を利用する場合の流れですが・・

  1. まず申し込みをします。(ほとんどの業者が来店不要でwebやメールから簡単に申し込みが出来ます。)
  2. その後、簡単な本人確認があります。
  3. お客様のクレジットカードで業者指定の商品を購入します。
  4. お客様指定の口座に振り込み。最短5分で振り込まれます。

これだけなんです。
審査などは一切なく、電話での簡単な本人確認だけです。本当に簡単に現金化できるのです。
急に現金が必要になったときには強い味方になってくれます。
いざという時には助かりますね。

自分で現金化をする方法では、利用停止にされるリスクが高いと説明しましたが、業者を利用する現金化は利用停止のリスクは低いのです。なぜ、業者を利用すると利用停止になりにくいのか・・
決済代行会社という、クレジットカードの決済をする専門会社を通すことにより、現金化業者がクレジットカードの決済ができるようにしているのです。
クレジットカード会社は、決済代行会社が現金化業者の決済をしているのを把握できていません。
ですから、継続的に現金化業者がクレジットカード決済ができるのです。
安心して利用できますよね。

まとめ

自分で現金化するのは非常に手間で、買取業者などを選定するための下調べなども必要です。
換金性の高い商品を大量に購入した場合は、カード会社から怪しまれますし、利用停止になってしまうかもしれません。
手間と時間をかけて80%の還元率が得られてとしても、70%の還元率で即金が得られるほうが楽ではないでしょうか。
総合的にみて、やはり即現金が手に入る現金化業者を利用するのが安心ではないでしょうか。

最終的にはあなたが決めることです。
あなたのスタイルに合わせて、ベストな現金化の方法を選んでくださいね。

しかし、最後には返済があることをお忘れなく!!
計画的に利用することをお薦めします。

現金化業者を利用して現金化する方法の申し込み~支払い

pixta_1729816_m

申し込みについて

基本的にはどちらの業者も申し込みに関してはそんなに変わりはありません。
わざわざ来店しなくても、webのお申込みフォームやメール、電話などから簡単に申し込みが出来ます。
webからは5分ほどの入力で申し込むことが出来ます。
手続きは全てwebで出来るので、日本全国どこにいてもすぐに現金化できます。
申し込み後の審査もありません。簡単なお客様確認のみです。
ですので、クレジットカードをお持ちの方ならどなたでも簡単に利用できるのです。
専門のアドバイザーがいる業者もおりますので、初めてご利用になられる方でも安心です。
利用できるカードは1枚と限らず、何枚でもご利用になれます。
それぞれカードごとに登録が必要になるかとは思います。

決済について

業者指定の商品を購入し、決済手続き後すぐに振り込まれます。
当日振込プランや通常プラン、キャンペーンプランなどがあり、それぞれ換金率は変わりますので、
業者のHPなどでご確認ください。当日プランは即日振り込まれますが、換金率は落ちます。

急ぎで現金が必要なとき以外は、通常プランなどを選択するほうが良いでしょう。

現金化には限度額はございませんが、お客様のクレジットカードのショッピング枠の残高がご利用可能額です。
事前に残高を調べておいたほうがいいです。
ショッピング枠は、クレジットカードの裏面に記載されている電話番号もしくはインターネットにて残高がお調べできますよ。

現金化は貸金ではないので、手数料や利息などは一切かかりません。

支払いについて

支払いは、通常のクレジットカードでお買い物をした場合と同じになります。
ご利用後、登録されている口座からの引き落としになります。
支払い方法ですが、これも一括、分割、リボなど通常のクレジットカード決済と同じ方法が選択できますので、
安心して利用できます。

現金化業者の選定

現金化業者に頼みたいけど、初めての場合、どこに申し込んだらいいのだろうと悩みますよね。
ここからはいくつか大手の現金化業者を、分かりやすいように表で比較してみます。
そこから、自分に合う現金化業者を見つけてくださいね。

比較表

あんしんクレジット ひまわりギフト 大吉屋 パートナーギフト ゴールドラッシュ
最高換金率 98.8% 96% 95% 95% 98.8%
最短の振込時間 10分 5分 5分 5分 即日
問い合わせや相談時間
(メール、電話などで)
電話 9時~20時
メール 24時間
電話 9時~20時
メール 24時間
電話 8時~21時
メール 24時間
電話 9時~21時
メール 24時間
電話 9時~21時
メール 24時間
キャンペーン 契約時
換金率5%UPクーポン
プレゼント
契約時
換金率5%UPクーポン
プレゼント
毎月15日は換金率
3%UP
契約時
ギフトカード
プレゼント
契約時
最大3万円プレゼント
12時までにメールでの
申し込みで換金率
3%UP
レディースキャンペーン
 -
複数枚のカード利用  -  〇  〇  〇  -
法人、企業向けプラン  -  -  〇  〇  -
モバイルサイト  〇  〇  〇  〇  〇
24時間振込対応  〇  〇  〇  〇  〇
24時間振込対応できる銀行 明記なし ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行
楽天銀行
セブン銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
専門スタッフ  -  〇  -  〇  〇
換金率が他社より低い場合
の電話
 -  〇  -  〇  〇
土日祝日  〇  〇  〇  〇  〇
オンライン完結  〇  〇  〇  〇  〇
来店不要  〇  〇  〇  〇  〇
会社概要ページ
の明確さ
 〇  〇 代表者、住所などが一部
無記載
代表者、住所無記載 住所一部無記載

いかがでしょうか。
大差はありませんが大切なポイントをいくつか紹介します。

まず最高換金率ですが、95%~98.8%とやや差があります。あまりに高い換金率は現実的ではありません。
そのような換金率ですと会社経営としてやっていけるはずありませんから。そこから手数料などでひかれるはずです。
高い換金率に騙されて悪徳業者などに引っかからないよう注意しましょう。
振込時間ですが、最短で5分~10分とどこも即日振込対応しています。
キャンペーンなどは業者によって違いますので、各業者のホームページなどをチェックしてお得なプランを探してみてください。
企業や個人事業主向けのプランがある業者もいます。事業資金などでお困りの方には非常に便利なプランですね。
初めてで不安な方は、専門のアドバイザーが常駐している業者もありますので、相談するのもいいでしょう。
あとはどこも、土日祝日も利用でき、来店、審査も不要のオンラインで完結できてしまいます。

優良業者の見極め

最近は現金化業者のふりをしてお金を騙そうとする悪質な業者もいますので、まずは優良店を見つけることが大切です。
初めての方は特に優良店を見極めるのは難しいでしょう。
ここからは見極めるポイントを説明したいと思います。

  1. 口コミ
    まず、利用されている方の口コミです。いい評価が多ければ優良店といえるでしょう。しかし最近は偽のサイトなど多く存在します。サクラなどにいい評価ばかり書かせている業者もいますので注意してください。
    あまりにいい評価ばかりは逆に怪しいので注意は必要ですが、口コミなどチェックしてみるといいでしょう。
  2. 会社概要ページが明確に記載されているか
    先ほどの比較表でも不明確な業者もいましたが、優良店であれば代表者、住所、電話番号、設立年月日などはしっかり明記されています。携帯電話やサイトアドレスのみの表示だとあまり信頼できないでしょう。
  3. スタッフの接遇
    やはり優良店では、スタッフの対応がしっかりしています。
    サービス業ではお客さんへの接客態度が非常に重要となりますから、ビジネスとして真面目に営業している会社なら、そのあたりの従業員教育はしっかりと行っています。ですので、リピーターを増やしたい現金化業者も同じであるといえます。
    スタッフがきちんとした受け答えができているか、電話で問い合わせや相談などをしてみるのもいいでしょう。
    最初から横柄な態度で対応してくるような業者は、悪質な業者の可能性があります。
    また、いろいろと突っ込んだ質問をしてみて相手の反応を確かめるのもいい手段です。
    優良業者であれば、こちらの質問にしっかりと答えてくれるはずです。表面上だけ優良店を装っているような業者ならば、だんだんと面倒くさそうな話し方になったり、もしくは不機嫌になることもあります。
    接客態度だけですべてを決めつけるのは良くないかもしれませんが、判断基準の一つにはなるでしょう。

この辺りをチェックして、悪徳業者などにひっかからないように、あなたにピッタリの現金化業者を見つけてください。

現金化業者を利用して現金化するメリット、デメリット

あと、クレジットカードの現金化を利用する上で知っておいてもらいたいこと。
現金化業者を利用して現金化するメリット、デメリットです。
しっかりこの辺りも学んでから利用するようにしましょう。

メリット

クレジットカードおすすめ

  • 審査がない
    普通、融資などを利用する場合は必ず審査があります。貸したお金が回収できないようなことにならないために、きちんと相手に返済能力があるか審査してから融資をします。最近は、銀行、消費者金融、闇金などでも簡単にお金を借りることができません。収入があっても審査で落とされることもあります。クレジットカード現金化なら審査もないし、手間のかかる登録なども一切ありません。
    クレジットカードと本人確認のできる書類さえそろっていれば誰でも現金化ができるのです。
    ですから、簡単にお金を借りることのできない主婦や学生にはもってこいです。
  • キャッシングやローンなどより金利が低い
    基本的には利息や手数料はかかりません。ですから、お得に利用できます。
  • 返済方法も自由に選べる
    返済は通常のクレジットカードを利用してお買い物をした時と同じ方法が利用できます。
    例えば、一括、分割、リボ、ボーナス払いなどです。とても便利ですよね。
  • 即日振込
    申し込みから振込まで最短5分というスピード。あっという間に現金が手に入ります。
  • 24時間365日利用できる
    土日祝日も利用できるので、いつ現金が必要になっても安心です。
  • ネットバンクを利用すればいつでも振り込まれる
    ネットバンクを一つもっておくと、とても便利です。24時間振り込んでもらえます。
  • 店舗に行かなくていい
    わざわざ店舗に行かなくても、インターネット環境さえあれば全て完結できるのです。スマートフォン一つで簡単に
    現金が振り込まれ、お金が手に入るのです。ですから、日本全国どこにいても利用可能なのです。
  • 手軽で簡単に何度も利用できる
    クレジットカードは何枚でも、何度でも利用できます。
  • 常連になれば高還元率の待遇が受けられる
    何度も利用すると、特典がもらえたりするのでこれもまたお得です。
  • カード決済代行会社を通すので、利用停止のリスクが低い
    やはり、自分で現金化するより利用停止になってしまうリスクは格段に低いですから、とても安心して利用できます。
  • いつでも還元率が安定している
    自分で現金化をする場合など、換金業者やタイミングなどで還元率は増減します。増えた場合はいいですが、減ってしまう場合は損してしまいます。でも現金化業者であれば還元率は安定していますので、安心して利用できます。
  • 色々な業者を比較検討でき、高い還元率の業者を選ぶことができる
    あまりに高い還元率をうたっている業者には注意が必要ですが、自分で比較することができるので好きな業者を見つけられます。しかし、悪徳業者は日々増えていますので注意してくださいね。

デメリット

  • 還元率はだいたい80%以下になることが多い
    各業者とも最高換金率をうたっていますが、そのような換金率が得られることなどまずないでしょう。
    利用する金額や利用頻度、プランなどいろいろなことが重なってうまくいくこともあるかもしれませんが、基本的には70%~80%くらいではないでしょうか。そういったことを認識したうえでの利用が必要です。
  • まれに悪徳業者に当たってしまう可能性がある
    本当に現金化業者は数多く存在しています。その中から優良な業者を見つけなければなりません。
    もしかしたら失敗して、悪徳業者に騙されたりするかもしれません。そういった可能性もあることを忘れないでください。

現金化が問題になっている・・?

返済女性

多重債務

ショッピング枠の現金化は近年、問題になってきています。
というのは、多重債務になってしまう人が増えているのです。
現金化業者も増えてきていますが、審査がないので簡単にお金が手にはいってしまうため、借金に借金を重ねてショッピング枠でも同じことを繰り返してしまうのです。
借金を重ねる人の特徴は、目先のことしか考えていないのです。先の返済のことなど考えず、現金を手に入れようと
してしまうのです。雪だるま式にどんどん借金が増えて・・破産。などになってしまわないようにしてください。
ですから利用する前に、クレジットカードの現金化も同じく、のちに返済が必ずあるということを忘れないでください。
きちんと返済計画を立ててから利用することがとても大切です。

悪徳業者に要注意!!

現金化業者はどんどん増えています。それに伴い悪質な業者が増えているのも事実です。
悪質な業者にひっかからないよう注意しましょう。
悪徳業者の一例を紹介します。

    1. 決済をさせるだけして現金をキャッシュバックしない。
    2. HPの記載とかけ離れた高額な手数料の要求。それを拒否するとキャンセル料などを要求してくる。
    3. 問い合わせ時に細かい個人情報を聞いてくる。
      (これは個人情報を闇金などに流される恐れがあります。注意してください。)
    4. クレジットカード情報を聞いてくる。
      (暗証番号やセキュリティコードは現金化業者では必要ありませんので、聞かれた場合は業者を変更したほうがいいかもしれません。)
    5. クレジットカードのコピーの提出を求められる。
      (これもまた現金化業者では必要のないことです。コピーを求められたら業者を考え直してください。)

優良な業者はクレジットカード情報など聞いてきません。
初めての方は、必要と言われればそのまま言いなりになって教えてしまうかもしれませんが、現金化は通常のショッピング枠を利用しますので、クレジットカード情報はクレジットカードの持ち主とクレジットカード会社でのみ必要となります。ですので、現金化業者が聞いてくるはずがないのです。聞いてくる業者には注意してくださいね。

個人情報を悪用される恐れ

悪徳業者は闇金などとつながりのあることもあります。
どこで利用されてしまうか分かりません。悪徳業者にひっかかってクレジットカードを不正使用されて、使った覚えのない請求がきたり、むやみやたらに個人情報を提供しないよう、現金化業者の個人情報の取り扱いなどもよく確認してから利用するようにしましょう。
とにかく利用する前によく調べることが大切です
下調べをしてから、申し込みなどをするようにしてください。

現金化裏ワザ

クレジットカード選択

電子マネーを利用する

電子マネーを現金化できる方法があります。
まず、チャージを行う必要がありますが、現金ではなくクレジットカードでチャージをしてください。
それから、その電子マネーでショッピングをするのです。
そして、その購入したアイテムを転売もしくは返品します。これで現金化できます。
電子マネーは実現金ではないので、そのお金で購入したアイテムを返品されるとなるとお店側はリアルマネーで返金するしかないのです。
そのため、100%の換金率で現金に換えることが可能となります。
転売だとどうしても換金率が下がってしまいますが、返品という手法をとれば100%の金額を返金してもらえます。
自分でクレジットカードで現金化すると、カード会社にバレてしまう可能性がありますが、電子マネーを挟むことによってカモフラージュにもなります。

ショッピング枠が足りないとき・・

もう少し現金が必要なのにショッピング枠が足りない!!というときの対処方法があります。
クレジットカードの一時増枠というシステムがあります。
期間は決まっていますが、一時的にショッピングの利用枠を大幅に引き上げてくれるサービスです。
多くのカード会社は一時増枠というサービスを提供していますから、このサービスを利用してから現金化するとより多くの現金を手にすることも可能となるでしょう。
しかし、増枠するためには改めて審査が必要になります。
カード会社によっては審査をしないこともあるかもしれませんが、基本的に再審査があります。
利用状況によっては審査が通らないということもあります。
日頃から滞納などないよう心掛ける必要があります。

カード購入した商品をオンラインで売却する

自分で現金化する方法です。オンラインで人気商品などを購入し、ヤフオクなどで売るだけです。
しかし商品紹介ページに書かれている文章一つで入札しようと考えている人の気持ちを動かすことができますから、自分も思わず入札したくなるような文章を考えてみることが大切です。

ギフトカードをクレジットカードで購入して転売!

ギフトカードは通常クレジットカードでは購入できません。
しかし、アマゾンギフト券であれば購入できる方法があるのです。
アマゾンギフト券に限ってはアマゾンの公式ウェブサイトから購入できます。
支払いに電子マネーのnanacoを利用すれば現金化できます。
ナナコカードはセブン&アイホールディングスが提供している電子マネーで、これを利用することで間接的に現金化が可能となります。
事前の登録は必要となりますが。
それとチャージ額は決まっていますので、大きな額の現金化には向いていません。

商品券を転売!

最近では商品券、ギフト券はクレジットカードで購入できなくなりました。
しかし、購入できるクレジットカードがあるのです。
クレジットカード会社からも商品券やギフトカードが販売されており、それならクレジットカード払いが可能となります。
代表的なカード会社は三井住友カード、JCBカード、三菱UFJニコスカード、ダイナースカード、ライフカードです。チェックしてみてください。

suicaを現金化

Suicaもまた現金化できます。
クレジットカードでチャージし、切符を購入して払い戻しをするだけ。これで現金化できます。
もう一つ方法があり、最近はSuicaを使って買い物もできます。
Suicaで買った商品を転売すれば現金化できます。しかし、この方法だとどうしても換金率がさがってしまします。
払い戻しであれば100%現金を受け取れますので、利用するなら前者のほうがいいでしょう。

飲み会やパーティーを利用する

どういうことかというと、飲み会やパーティーなどで率先して幹事などをしてください。
そして参加者から会費を集めます。そして支払いにはクレジットカードを利用します。
こうすることで、会費分の現金を手にすることができます。大勢の宴会や飲み会が多い方などはこうすることでたくさんの現金を手に入れることができます。とっても利用しやすい方法ですよね。